ホーム  >  パニック障害  >  パニック障害の特徴的な現れ方

パニック障害の特徴的な現れ方

パニック発作はパニック障害の中心的症状で強い不安症状が急に現れる状態です。きっかけになるものがあるかどうかで分かれますが典型的なのは、きっかけがなく起こるものです。

パニック障害の特徴的な現れ方

眠っている時やくつろいでいる時など不安を感じるような状況がないのに動悸や呼吸困難、胸の痛み、吐き気、めまいといった症状があらわれます。

発作は10分以内にピークに達して、通常は数分から数十分で自然に治まりますが、パニック発作は繰り返し起こるという特徴があります。

発作がない時でも、また起こるのではないかという予期不安にさいなまれたりもします。

ホーム  >  パニック障害  >  パニック障害自己診断チェックリスト

パニック障害自己診断チェックリスト

パニック障害自己診断チェックリストで何項目あるかチェックしてみてください。

【自律神経症状】

  • 心臓がどきどきする(動悸)、脈が速くなる
  • 冷や汗をかく
  • 口が渇く
  • 鼻がつまる
  • 手足や体がふるえる

【胸部と腹部の症状】

  • 息がきれる、息苦しい、ハーハー息をする
  • 息がつまる、窒息する
  • 胸(心臓)が痛い、苦しい、圧迫される
  • 排便、排尿をしたくなる
  • はきけ、腹部の不快感

【精神状態】

  • 頭がフラフラして失神しそうに感じる
  • 自分が自分でないような感じ、現実感がない
  • 気が変になるのではないかと感じる、コントロールできない恐怖感を覚える
  • 今にも死んでしまうのではないかと思う

【全身症状】

  • 顔や体がカーッと熱くなる、逆に手足が冷たくなる、寒気がする
  • 腰がぬける、肩が凝る
  • 手足や体のしびれ、うずき感がある
これらのうち4項目以上の症状が突然あらわれ10分以内にピークに達する場合はパニック障害かもしれません。

院概要

かずみち推拿(すいな)施術院
住所:〒635-0832
奈良県北葛城郡広陵町馬見中2-1-1
Mapルート案内
TEL:0745-55-5859
受付時間:9:30~19:00
休院日:木曜日・第3日曜日

PageTop
MENU